ピナコラーダ@石垣市川平836-4

訪問:2021/1/15 11:00 (支払総額:490円)
採点:総合4.0、味4.0、サービスn/a、雰囲気n/a、CP4.0
今日は朝から快晴の素晴らしい天気。予定通りバス1日券を買って(1000円/車内で買える)、石垣島で1番の景色を拝める川平湾に行くことにした。

IMG_9344.JPG
まずは、ガイドブックでおなじみの川平公園をベースに砂浜を南北一通り歩いてから、お目当てのカフェに向かったものの予備の1軒も含めて臨時休業。この後向かう5Km離れた川平湾の南側周辺には、カフェどころか店がまったく無い地域なので、ホテルの朝食をパスしていることもあり、ここで何か食べないとバテてしまうと、評判の良さそうなパン屋でテイクアウトすることにした。

店内撮影どころかパンの値札も写真撮影不可とのことで、15種類ほどあったパンの紹介はできないが、選んだ2品を渡されると、結構な重量感。さっそく、先ほど歩いてきた川平湾の砂浜に戻って食べることにした。

IMG_9351.JPG
▲クイニーアマン(230円)
最後の1個だったからか、値札も品名も書いていなかったので「パルミエですか?」と聞いたら、クイニーアマンだということでゲットしたもの。どちらも大好物だ。
背景は店から最も近い位置にある川平湾のビーチだが、時間が経過しても不味くはならないだろうと、前回レンタカーで回ったときに見つけたポイントに移動してから食べることにした。

IMG_9354.JPG
▲オニオンチーズベーコン(260円)
こちらは、先客の地元の子供が買っていったので釣られて買ったもの。
ほんのり温かい出来たてだったが、これが驚きの美味しさだった。大宮のアンデルセンでよく買っていたが、値段が安いだけでなく質的にも上だ。
IMG_9357.JPG
断面写真のとおり、具材がびっしり。
柔らかなパンに、ベストマッチの具材の旨味が加わって、結構なボリュームがあるのにあっという間に食べ終わってしまった。

20210115view.jpg
この後は、5Km離れた仲筋バス停(☞ Google Map)近くにある川平湾絶景ポイント(GPS: 24.449510,124.148193)まで歩いて移動。

IMG_9368.JPG
バス便はご覧の通りの少なさなので、干潮時間帯(前後2時間以内)に合わせて行くとなると、なかなか厳しいのだが、公共交通機関でも行くことができるのでオススメ。バス停の横の道を海に向かって5分ほど歩けば到着する。
バスの車内で千円の1日券を買うのを忘れずに。往復するだけで元が取れる。(☞ バスの時刻表・運賃等|東運輸

IMG_9378.JPG
先程購入したクイニーアマンをここで食べて、あとは遠浅の海に入って(足だけつかる感じでかなり先まで行くことができる)、素晴らしい景色を満喫してから、バスで街に戻った。
IMG_9387.JPG
▲写真の左先に見える白浜が、川平公園展望台前の船着き場になる。
ここは、木陰もあるし遊泳には不向きだがビーチが広いので、レジャーシート持参で昼寝するのにも良さそうだ。マスコミ等で紹介されて有名になる前に行くことをオススメする。
なお、レンタカーだと停める場所が無いに等しいので、有名になってしまったら車での訪問は難しくなると思う。前回来たときと比べて林を切り開いてあったので、ひょっとすると今後開発されるかもしれないが、それを待ってしまうと雰囲気が悪くなるはずだ。

※店舗詳細:ピナコラーダ
TEL.0980-88-2501
入口GPS: 24.462487, 124.141425