R923Eの国内食べLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 鱗晃@積丹郡積丹町大字入舸町109-9

<<   作成日時 : 2016/06/26 06:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

訪問:2016/6/24 12:10 (支払総額:6000円/2人)
採点:総合3.7、味3.7、サービス3.5、雰囲気3.5、CP4.0
積丹雲丹丼食べ比べの第三弾。
画像

赤雲丹(えぞ馬糞雲丹)もあったので(大盛りは無いとのこと)、比較してみた。
左が生うに丼の大盛り(3000円)で、右が赤ウニ丼の並(3000円)だ。並みと大盛りの量の差を見てほしい。
もちろん地元積丹産であることも確認している。
画像

他店は安っぽい味噌汁が付くだけだが、こちらは甘エビの出汁が効いた味噌汁だけでなく、小鉢2品(灯台つぶと昆布)が付くので、雲丹を優先して食べて御飯が余っても、おかずとしてご飯をいただける。
画像

白雲丹の方は、みさきと比べるとワンランク落ちるものの(中村屋よりは上等)、大盛りにしても400円差で量が半端なく満足度は高い。他店のように、大葉とツマで埋めきっていないご飯を隠すようなセコイ真似もしない。
画像

赤雲丹は確かに味が濃厚で、これも外せない美味しさ。
入荷量が少なく、ガイドブック等で煽られている他店では売切れリスクが高いので、赤雲丹狙いで他店が売切れだったら、こちらに変更するのも有りだろう。

この店は、生うにが終わっている9月に来て蒸雲丹丼をいただいたことがあるのだが、その蒸雲丹がイメージを一新する美味しさだったので再訪したわけだが、期待を裏切らなかった。オーナーのおばちゃんとちょっと話したが、観光地の店とは思えない運営姿勢が良い。
画像

店はきれいだし、観光地(島武意海岸)駐車場の真ん前の1軒家。
当地一番の推奨店という事で、食べログ時代のように詳しく書いてしまった。
参考のために、メニュー写真も載せておくので、価格を見ていただきたい。

※店舗詳細(via 食べログ):鱗晃 積丹本店

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

鱗晃@積丹郡積丹町大字入舸町109-9 R923Eの国内食べLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる