フルーツ山梨農協松里共選所@甲州市塩山小屋敷1376-1

訪問:2015/7/26 9:10(甲州市の完熟桃 試食・食べ歩きキャンペーン)
朝6時に出かけて、往路は期間限定で無料になっている雁坂トンネル経由、復路は奥多摩経由のオール一般道で「甲州市の完熟桃 試食・食べ歩きキャンペーン」に行ってきた。
画像
▲13~16玉/箱:1800円、18~22玉/箱:1500円

松里、大藤、神金の3か所の共選所を回った結果、参考記事にある通りここが1番。
無料の試食桃が一番美味しいし、値段も断トツの安さ。13玉1800円を購入。(MAX:560g/1個、全部で5Kg)
大藤は一律2千円、神金はツアーバス客が来ていたが、値段表示が無くて、他の人が尋ねているところを盗み聞きすると完熟が5300円だって!!
同じ農協なのに、こうも共選所ごとに味や運営姿勢が違うのかと驚かされた。
画像
▲購入者の行列

画像
▲桃の出荷は日曜返上の人海戦術みたい

見た感じでは、松里の桃は市場に出荷できないB級品(完熟でやや傷等もあって出荷できない)だから安いのだろう。(他の2か所は不明)
無料の試食桃はどこの共選所でも完全に傷物のC級品(通常なら廃棄品)だったが、同じタイミングで食べた試食桃が一番美味しかったのはココ松里共選所のもの。私は2個いただいてしまった。

同じ農協内でもここまで違うのは、栽培農家への指導や比較的標高が高い土地の良さなんだと思う。
農協単位で生産物の良し悪しを見極めることは出来ないということを、改めて確認できてしまった。

参考:http://kumi1204.blog65.fc2.com/blog-entry-1408.html